2018年08月31日

休校等の措置について(最新)


8月31日(金) その2

台風21号の進路が懸念されます。

追手前高校では、台風の接近や大雨等の天候、交通機関の影響などを考慮して休校等の措置をとる場合、混乱をきたさぬように一定の基準を設け、4月当初に生徒および保護者宛の文書によりお知らせしています。
この8月、この基準が一部変更になり、先日、生徒及び保護者宛てに改めて文書をお配りしたところです。

ホームページにおいても、新基準の文書を掲載してますので、以下によりご覧ください。

[休校等の措置についての基準確認方法]

高知追手前高等学校ホームページトップ画面の左側メニュー下段「休校等の措置について(判断基準等)」をクリック
    
posted by 教頭 at 17:20 | 日誌

週末の大会参加部活動


8月31日(金)

8月の最終日となりました。
朝晩の風や虫の鳴き声に、秋を感じる今日この頃です。
とはいえ、日中は連日30度を超える暑さが続いています。
どうか熱中症等には十分お気をつけくださいませ。

さて、この週末(9/1・2)に行われる高校生の大会を紹介します。
県レベルの大会参加は、バスケットボール部、柔道部の二つです。
ともに高知県高等学校夏季大会です。


バスケットボール部 男子


初戦は、9月1日(土)10:30から、伊野商業・佐川の連合チームと戦います。
場所は、宿毛工業高校体育館。

バスケットボール 女子


初戦は、9月2日(日)10:30から、安芸と高知商業の勝者と戦います。
場所は、宿毛工業高校体育館。


柔道部


9月2日(日)9:00から、場所は、高知県立武道館で行われます。


なおその他、陸上部は高知市陸上競技場で開催される、高知市陸上競技選手権に参加します。



いずれのクラブも、この夏休みの練習成果を存分に発揮してもらいたいものです。
健闘を祈ります。


posted by 教頭 at 10:46 | 日誌

2018年08月27日

夏季休業終了


8月27日(月)

39日間にわたる夏季休業が終了しました。
生徒の皆さんは、どんな夏を過ごしたのでしょうか。

危険な暑さあり、台風あり、の夏休みでしたが、何より、追手前高校の生徒たちが大禍なく登校してくれたことを、まず喜びたいと思います。

今日からは、通常の学校生活に戻ります。
朝のショートホームのあと、大掃除、学年別集会。
そののち、課題テストが行われました。


IMG_0796.JPG

明日からは授業が始まります。
そしてこれから9月中旬にかけて、学園祭シーズン到来です。
勉強に、学園祭に、部活動に、精一杯若いエネルギーを注いでください。
posted by 教頭 at 18:12 | 日誌

2018年08月26日

津波サミット被災地訪問・第3日

高知県高校生津波サミットの被災地訪問・第3日目(最終日)は宿泊地である大阪からバスで淡路島に移動し、午前〜昼にかけて北淡震災記念公園で野島断層保存館や震災体験館などを見学しました。宮城で学習した都市型津波と同様に、活断層の脅威もまた私達の生活空間と深く関わっています。震災への複雑な思いを抱えながらも辛い体験を未来への学習につなげようとする人々の思いをしっかりと受け止め、将来の防災・減災に大きく役立ててほしいと思います。
P8261990.JPGP8262018.JPG
午後は一路高知に向かい、高知空港や高知駅でそれぞれバスを降車、被災地訪問の全日程を無事終了しました。各地でお世話になった皆様に心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

続きを読む
posted by 教頭 at 23:13 | 日誌

2018年08月25日

津波サミット被災地訪問・第2日

高知県高校生津波サミットの被災地訪問・第2日目は宮城県多賀城高校生徒会の皆さんにお世話いただき交流学習が行われました。午前中は七ヶ浜のひとつ・菖蒲田浜を訪れ、七ヶ浜町役場の方より震災当時の様子や復興状況についてお話いただきました。その後、生徒会の皆さんの案内で多賀城市内の「津波伝承まち歩き」を行い、多賀城高校生が設置した津波波高標識をたどりながら都市型津波の実際について説明していただきました。多賀城高校に移動して昼食のあと、午後は校内にある「iRisHall」(大講義室棟)でワークショップ「災害図上シミュレーション多高版2018」が行われました。引率職員には校長先生より多賀城高校の防災・減災教育についての説明もいただきました。お世話になった皆様、本当にありがとうございました。心より御礼申し上げます。

P8251875-001.JPGP8251893.JPG
P8251904-001.JPG
P8251957.JPG

終了後は生徒会・教職員の方々から温かい見送りをいただきながら仙台空港へ。夕方の便で伊丹まで戻り今夜は大阪空港前泊。明日は淡路島の野島断層見学のち高知への帰途につく予定です。

posted by 教頭 at 21:38 | 日誌

2018年08月24日

津波サミット被災地訪問・第1日

高知県高校生津波サミットの被災地訪問事業が本日(8/24)より2泊3日の日程で始まりました。訪問する県内の高校生は28人、本校からは生徒会の2名が参加しています。第1日目の今日は高知から宮城県まで移動したのち、震災遺構である荒浜小学校や津波の大きな被害を受けた閖上地区を訪問、それぞれ担当の方より当時の状況やその後の復興などについて説明を受けました。本日は仙台市内に宿泊、明日は多賀城高校の皆さんとの交流学習を行う予定です。
P8241805-001.JPGP8241832-001.JPG
posted by 教頭 at 21:20 | 日誌

2018年08月14日

松村厚久氏(ダイヤモンドダイニング創業者)来校

8月13日(月)

 追手前高校の卒業生、ダイヤモンドダイニング創業者(現 株式会社DDホールディングス代表取締役社長)の松村厚久氏(昭和60年卒)が本校を訪問されました。
 昨日まではよさこい祭りに参加され、東京へ戻るまでの貴重な時間を割いていただき、母校訪問が実現しました。

本校 校友会の井上博史 特別顧問と歓談される松村社長。

IMG_0690.JPG

本校の新聞部員の取材を受ける松村社長。


高校時代の出来事を懐かしげに語ってくださいました。
本当に楽しい追手前高校生活だったそうです。
卒業アルバムも見ながら……さまざまな思い出は尽きません。


今年迎える創立140周年を記念したタオルを手に。

IMG_0746.JPG

時にはポーズを決めて。

IMG_0714.JPG

そしてグランドへ移動。高校時代に所属したサッカー部の練習を視察。

IMG_0750.JPG


選手に気合いを入れると思いきや、松村社長の口からは面白い話の連発。

最後に時計台をバックに、後輩とともに記念撮影。
松村社長の楽しそうな表情が印象的でした。

IMG_0767.JPG


 松村社長には創立140周年記念講演を、11月16日にしていただきます。
その節は、全校生徒に向けての熱いメッセージを、どうかよろしくお願いします。
posted by 教頭 at 09:07 | 日誌

2018年08月02日

吹奏楽コンクール

8月2日(木)

今日は、明後日の8月4日(土)に開催される、高知県吹奏楽コンクールのエールの意味を込めて、吹奏楽部の紹介をします。

吹奏楽コンクールは、上位コンクールにつながる、大きな目標となる大会です。
追手前高校吹奏楽部はA部門に参加し、10校のうち3校に四国のコンクールへの参加資格が得られます。

このコンクールに向けて、日々練習を重ねてきた吹奏楽部。



本番は、8月4日(土)13:19〜13:36、県民文化ホールオレンジです。
会場を魅了する、素晴らしい演奏を期待しています。
posted by 教頭 at 09:07 | 日誌

2018年08月01日

全国高文祭へ

8月1日(水)

8月に入りました。

この夏は、豪雨・台風・豪雨・猛暑(干天)・台風・天候不順などと、異例の天候が続きます。
8月は、これ以上いろんな災害が出なければいいのですが……。

ただそんな中でも、なんと言っても人間は体が資本、体調には互いに充分気をつけたいものです。


今日は、文化系部活動の全国の祭典、全国高文祭(全国高等学校総合文化祭)に参加する追手前高校の部活動を紹介します。


まずは新聞部

取材風景です。
集中して聞き取り、記録していきます。




つぎに文芸部

パソコンを使いながらの創作活動。

IMG_0680.JPG

IMG_0681.JPG


そして囲碁将棋部

時間を計りながらの実践、一手一手に緊張がみなぎります。




今年の全国高文祭、新聞部門は8月7日〜9日に長野県長野市で、文芸部門は8月7日〜11日に長野県佐久市で、将棋部門は8月9日〜10日に長野県千曲市で開催されます。

生徒の皆さんの健闘を祈ります。
どうか気をつけて行ってきてください。
posted by 教頭 at 12:30 | 日誌