2016年02月08日

「考えを深める冬(評論・小論文講習会)」の実施

2月6日(土)午後、本校の食堂で、評論・小論文講習会を行いました。これは、じっくりと本を読み最後まで文章を書き切ることができる生徒の育成を目指し、情報・図書部が企画して実施しているものです。講師は、『高校生のための現代思想エッセンス ちくま評論選』の編集主任である岩間輝生先生。今年度は、同書が1年生の教材となっていることもあり、多数の1年生が積極的に参加し、約130名の生徒が「評論にふれる意義」「評論を読む」をテーマとする講義をお聞きしました。講義を通して、知的な刺激をたくさんいただくことができたと思います。岩間先生、ありがとうございました。
P1110318.JPG


posted by 教頭 at 13:13 | 日誌