2016年12月07日

講話「血液と輸血の話」の実施

本日の放課後、高知県赤十字血液センターの方による「血液と輸血の話」と題した講話を行いました。医療系への進学希望者や生物に関心のある生徒など、約20名が参加。クイズなども交えて、通常の授業ではあまり触れられない専門的なお話や献血の現状などについて学ぶことができました。講師の先生、ご講話をありがとうございました。
P1130063.JPG
P1130066.JPG

posted by 教頭 at 19:00 | 日誌