2018年07月30日

全国高校総体に向けて

7月30日(月)

異例の西進コースをたどった台風12号。

今回の台風による大きな災害は、幸いなことに報告されていません。
ただし、土砂災害の危険性などの残るところもあり、油断は禁物です。
自然に対する畏怖の念は忘れてはならないでしょう。

ところでこの夏、東海地方の各県で開催される全国高校総体(インターハイ)に、陸上部と登山部(女子)が参加します。
大会を間近に控えた両部の様子をお届けします。


陸上部

猛暑の中、厳しいサーキットトレーニングに励み、体に負荷をかけていきます。




登山部

大会本番に備え、テント張りの練習です。
いかに速くかつ丈夫に張れるかが勝負。
チームワークがカギとなります。




陸上競技は8月2日〜6日三重県伊勢市で、登山競技は8月3日〜7日三重県御在所岳ほかで行われます。

暑い最中、コンディションには充分気をつけつつ、練習の成果を出し切ってきてください。

posted by 教頭 at 08:17 | 日誌