2018年10月12日

金曜日はレオ・LHの日です

追手前高校は金曜がレオタイム(総合)&LHの日となっています。本日(10/12)はレオタイムが各学年団それぞれの計画に沿った取り組み、LHは生徒会役員の解任・認証式が行われました。レオタイム1年は「探究W・高知県の企業」。働くという観点からの高知県の現状について、高知県産業振興部計画推進課の方からお話をうかがいました。今月下旬には県内企業訪問が予定されています。
01.JPG02.JPG
03.JPG 

04.JPG2年生は時間割の関係で金曜5限の授業。まもなく第2回統一模試、今回からは5教科となります。バランスよい学習を期待しています。


05.JPG3年生は学年団プログラムで、模試返却+自習学でした。模擬試験は受けた後が大事、答案が返ってきてからが勝負どころです。点数や偏差値・判定などもちろん気になるところだと思いますが、まだまだ通過点にすぎません。間違った箇所は自分がこれから真っ先に取り組むべきところ、ポイント満載の答案は成績をあげる手がかりの宝庫です。丁寧な「直し」の作業を願っています。

各学年の取り組みの後は、全学年が北体育館に集合し、前期生徒会役員の解任式・後期生徒会役員の認証式がそれぞれ行われました。前期役員の皆さん、ホームマッチから学園祭までの各行事や日常の活動お疲れ様でした。これからもそれぞれの立場から引き続き生徒会活動にご協力ください。後期役員の皆さん、今後は予算や卒業式など前期とはまた違った緊張感が待っていますが、前期役員からしっかりと引き継ぎ、残り半年の活動を立派にやり遂げてほしいと思います。
06.JPG07.JPG


posted by 教頭 at 18:53 | 日誌