2018年11月09日

1・2年生のレオタイムおよびロングホームルーム


11月9日(金)

今日の1・2年生のレオタイムとLHは、
1年生……探求(先達からの聞き書き)
2年生……防災教育講演
が行われました。

まずは1年生。
1月に実施される「先達からの聞き取り」にむけて、インタビューのしかたを知り、聞き書きのスキルアップを図りました。
名付けて「模擬インタビュー」。
対話力、質問力、聞く力、表現力などを身につける、大事な機会です。
ICレコーダーを使い、本番さながらに取り組みます。







次に2年生。
講師として、高知大学名誉教授の 岡村 眞 先生をお呼びしました。
南海トラフ地震の第一人者として著名な先生です。
題して「近づく南海トラフ地震に備える」。

IMG_2265.JPG


近い将来必ずやってくるという南海トラフ地震に対し、日頃の防災意識をどのように高めるか、震災が発生したらどう対応するべきかなどについて、追手前高校の実際を踏まえて学びました。
講演のあとは、とても活発な質疑応答が行われて時間が足りなくなってしまいました。
大変有意義な学習ができたと思います。

岡村先生、ご多用のところありがとうございました。
posted by 教頭 at 17:37 | 日誌