2018年11月16日

創立140周年版「ようこそ先輩」講話


PB160033.JPG11/16(金)6・7限、(株)DDホールディングス代表取締役社長・松村厚久氏(昭和60年卒)を講師にお招きした「ようこそ先輩」講話が芸術ホールで行われました。松村氏は若年性パーキンソン病と闘いながら外食産業界の第一線でご活躍されており、その半生を描いた映画「熱狂宣言」(監督・奥山和由)は今月末より高知市内の映画館でも上映が予定されています。ご体調がすぐれない中でのご講話となりましたが、DDホールディングスの方々にも全面的にご協力いただきながらのお話に身を乗り出し真剣に耳を傾けた生徒達は、松村氏の積極的な生き方から多くの貴重なことを学んだと思います。創立記念日の恒例行事である「ようこそ先輩」講話は今年で8回目となりましたが、140周年を迎える本年は日程や対象学年等を調整した特別拡大版として行われ、1・2年生(本校・吾北分校)約550名が参加しました。松村社長ならびにDDホールディングスの皆様、お忙しい中をありがとうございました。
posted by 教頭 at 18:00 | 日誌