2018年12月15日

高知県高校生津波サミット

12/15(土)、本年度の「高知県高校生津波サミット」が県立・工科両大の永国寺キャンパスならびに本校・芸術ホールを会場に開催されました。県内公立・私立高校や中学生など約300人が参加したサミットには本校からも生徒会の5人が出席し、全体会の司会進行など与えられた役割もこなしながらグループ協議や講演、全体会など他校の生徒との交流を通して防災意識を高めました。高知県高校生津波サミットは平成28年に世界30ヵ国の高校生が黒潮町に集まって開催された「『世界津波の日』高校生サミットin黒潮」で表明された「黒潮宣言」に基づき、未来の高知県を担う高校生が防災リーダーとして成長し活躍することを目的に開催されています。
PC150023-001.JPGPC150028.JPG
PC150036.JPGPC150053.JPG

posted by 教頭 at 17:00 | 日誌