2019年06月22日

土曜特別授業

6月22日(土)

昨日のブログでもご紹介した通り、本日は土曜特別授業として1,2年生対象に「追手前ゼミナール」が開講されました。

東京大学、京都大学をはじめ、高知大学、高知県立大学、高知工科大学など様々な大学や研究機関等から総勢25名の講師を招聘し、理学から工学、数学、農学、法学、経済学、心理学、歴史学、スポーツ科学など、様々な分野にわたる追手前ゼミナール。
1コマ75分で、講義を約40分聴き、その後ゼミ形式の活動を約35分行います。
生徒たちは、事前に希望調査により割り当てられた2講座を、熱心に受講していました。
興味・関心を広げたり、学問の楽しさを味わったりした生徒も多かったことでしょう。

IMG_1008-001.JPG IMG_1063-001.JPG IMG_1190-001.JPG IMG_1192-001.JPG IMG_1196-001.JPG IMG_1202-001.JPG IMG_1174.JPG IMG_1204.JPG IMG_1238.JPG IMG_1131.JPG

今日の経験が、生徒それぞれの将来における、何かのきっかけとなればと思います。
講師の先生方、お忙しい中大変お世話になりました。ありがとうございました。


3年生は受験に向けて、今日も寸暇を惜しんで勉学に励んでいます。
IMG_1216-001.JPG


午後は、1年の学年PTA。(画像データはありません)
14時からの会に、約160名の1年保護者が参加してくださいました。
生徒の現況報告や研修旅行について、そして何より気になる新しい大学入試について、担当の教員から情報提供をいたしました。
ご家庭でお話をされる際の参考になれば幸いです。
今後とも、本校教育活動へのご理解とご協力をお願いいたします。
posted by 教頭 at 10:28 | 日誌