2011年05月26日

学部学科研究

表紙.JPG中身.JPG

本日の1年生レオタイム(総合的な学習の時間)は、学部学科研究を行いました。資料にそって理系・文系別のおおまかな学問内容を、二人の先生が芸術ホールで説明したあと、クラスにかえってそれぞれが興味のある学問分野について調べました。高校に入学してまだ2ヶ月足らずですが、夏休みには県内大学オープンキャンパスへの参加もあります。多くの人にとっては将来の進路はまだ漠然としたものかもしれませんが、大切なことは真剣に将来に向き合おうとする態度であり、知らないという事実を知ることです。今日のような活動だけではなく、毎日の生活に完全燃焼し、3年後に大きく成長してほしいと思います。
posted by 教頭 at 16:00 | 日誌

2011年05月20日

県体壮行式

本日6・7限に、第64回高知県高等学校体育大会壮行式が北体育館で行われました。各部の部旗が飾られた体育館に総勢251名の選手団が行進しながら入場すると、大きな拍手が応援生徒全体からおこりました。その後、校長先生による激励の言葉、団長挨拶(陸上部 飯田さん)に続き、恒例の勝ちどきを今年は野球部の岡崎君のリードとともに選手団全員であげました。明日からの大会では、各部とも日頃の成果を十分に発揮し、校訓である質実剛健・文武両道を実践してくれると信じています。入場.JPG勝ちどき.JPG

posted by 教頭 at 16:27 | 日誌

2011年05月19日

県体に向けて

 5月21・22日(一部競技は23日もあり)に行われる「高知県高等学校体育大会」が近づいてきました。体育系の部活動は、朝や放課後の練習に力が入っています。
 本校のグラウンドはお世辞にも広いとはいえず、野球部やソフトボール部、サッカー部などがグラウンドをいくつかに分ける形で練習しています。十分なスペースや時間が確保できない中での練習ですが、生徒たちの充実した真剣な表情を見ていると、「時間を有効に使って、何事にも悔いを残さないように取り組んでいこう」という気持ちが伝わってきます。P1010296.JPGP1010297.JPG

 
posted by 教頭 at 11:33 | 日誌

2011年05月18日

朝の挨拶運動

 追手前高校では、現在、生徒会を中心に朝の挨拶運動を実施しています。
 正門前で生徒会執行部のメンバーが、追手筋を通られる方々に「おはようございます」と声を掛けさせていただいています。
 朝の通勤通学の方々が、気持ちよく挨拶を返してくれるのでとてもうれしく、やりがいがあると生徒会のメンバーも話しています。
 今後も、交通の妨げにならないよう気をつけながら実施していきますので、よろしくお願いします。P1010292.JPGP1010288.JPG
posted by 教頭 at 10:03 | 日誌

2011年05月11日

「EUがやってくる」

 本日7限目のロングホームの時間(1・2年生対象)は、駐日アイルランド大使であるジョン・ニアリー氏をお迎えしての講演会を実施しました。この事業は、EU加盟国の在日大使館および駐日EU代表部の大使・外交官が日本全国の高等学校で出張授業を行うというものです。
 今回は高知県の高校3校を訪問され、本校にもお忙しい中、おいでていただきました。
 アイルランドのことやEUの活動について、パワーポイントを使いながらのお話は、非常にわかりやすく、生徒たちは熱心に耳を傾けていました。大使は、高知県のことや本校のこともよく調べられており、まず相手のことをよく知ってコミュニケーションを深めていこうという姿勢に感心させられました。
 この講演をきっかけとして、世界に目を向ける気持ちが少しでも高まってくれればと期待しています。P1010265.JPGP1010271.JPG
posted by 教頭 at 18:41 | 日誌

2011年04月28日

1年生「集団作り」

 本日、6・7限目に、1年生は、クラスの団結力や親睦を深めるために、ソフトボールとドッジボールに汗を流しました。
 昨日は雨脚が強く、本日の開催が危ぶまれましたが、今日はお天気に恵まれ、グランドや体育館からは大きな歓声が上がっていました。自分が試合がないときは、クラスの他の試合に応援に駆けつけ、声を嗄らしながら一生懸命応援する姿も見られました。
 入学して3週間がたちましたが、1年生も少しずつ高校生活のリズムに慣れてきたように思います。明日からゴールデンウィークとなりますが、体と心をリフレッシュし、ますます意欲的に学校生活を送って欲しいと思います。P1010239.JPGP1010246.JPG
posted by 教頭 at 15:35 | 日誌

2011年04月22日

生徒会役員解任認証式

本日7限目は、北体育館で生徒会役員の解任承認式と引き続き生徒総会が行われました。承認式では織田教頭よりねぎらい、および今後への期待とともに今年度は耐震工事の関係で、従来どおりの学園祭が難しいかもしれませんが、生徒会を中心に団結して素晴らしいものにしましょうとエールの言葉をいただきました。生徒会1.JPG生徒会2.JPG


posted by 教頭 at 16:05 | 日誌

2011年04月21日

1年生レオタイム

 今日の1年生7限目「レオタイム」は、1年間のレオタイムの内容について企画研修部長から説明を受けました。
 追手前高校の総合的な学習の時間は「レオタイム」と呼ばれ、進路実現に向けて自己の力をバージョンアップするための様々な取り組みをしていきます。プレゼンテーションなどの自己表現力はもちろんのこと、大学や企業のことを詳しく知ることでモチベーションを上げることも大切にしています。そのため、1年生では「オープンキャンパスへの参加」「進路講演」「学部・学科講演」などを行う予定です。
 1年間の活動に、受け身にならずに積極的に取り組んでくれることを期待しています。レオ.JPG



 
posted by 教頭 at 16:53 | 日誌

2011年04月18日

身体発育測定・新体力テスト

 今日は午後から身体発育測定と新体力テストが行われました。生憎の雨で外での体力テストは実施できませんでしたが、体育館や各教室で身長・体重・視力等の測定を行いました。
 保健委員の補助もあり、全ての測定がスムーズに運びました。P1010211.JPG

posted by 教頭 at 15:28 | 日誌

3年学年PTA・進路説明会

 4月16日(土)午前に、3年学年PTA・進路説明会が行われました。土曜日の何かとお忙しい時に、174名の3年生の保護者の方に参加いただき、進路への関心の高さを改めて感じました。
 9時半から11時まで、学年主任と進路指導主事の方から、「3年生の進路希望状況」「平成24年度大学入試に向けて」等を説明させていただきました。受験生を支えていく保護者の方は気苦労が絶えないことと思いますが、「チーム追手前」として、3年生を学校・家族一緒になって応援していこうということを学校側からお願いしました。
 11時半からはホーム別に分かれ、ホームの現状等が話し合われました。
 お忙しい中参加してくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。P1010209.JPG
posted by 教頭 at 11:00 | 日誌

2011年04月14日

オリエンテーション最終日

1年生のオリエンテーションも今日で最終日です。学習法理解や各部からの講話、校歌練習等忙しい毎日でしたが、追手前高校での生活が少しは身近に感じられるようになってきたと思います。最終日の午後は、1年生全員で高知城を散策しながら昼食を取りました。一週間前の入学式では緊張から硬い表情ばかりだった生徒達ですが、今日はあちこちで笑顔が絶えない場面が見られました。明日からは、いよいよ通常の授業が始まります。高知城.JPG屋上.JPG
posted by 教頭 at 14:46 | 日誌

2011年04月13日

生徒会役員立会演説会

本日、授業終了後、体育館において「平成23年度前期生徒会役員立会演説会」が行われました。生徒会長・副会長候補2名の演説並びに応援演説に、在校生たちは熱心に耳を傾けました。
前期は、ホームマッチや学園祭などの大きな行事もありますが、生徒の代表として追手前高校を元気に盛り立てていってくれるものと期待しています。P1010186.JPG
posted by 教頭 at 17:38 | 日誌

2011年04月12日

新入生オリエンテーション(3日目)

新入生オリエンテーションも三日目を迎え、クラスの雰囲気も少し打ち解けてきました。今日は、午前中三教科(国数英)の学習法を学んだ後、午後は校舎内の見学をしました。校史資料室や図書室、校長室などをホームごとに巡り、先生方から説明を受けました。校長室ではバロック風の天井や濱口雄幸の「質実剛健」の書を見学し、追手前高校の歴史と伝統を肌で感じる時間となりました。P1010179.JPG

posted by 教頭 at 16:55 | 日誌

2011年04月11日

新入生オリエンテーション

パネル.JPG今週から、1年生オリエンテーションが本格的に始まりました。今日は、午前中は学習法理解、そし午後から学校紹介DVD視聴や校則講義のあと、3年生代表による「経験者は語る」が行われました。これは先輩から追手前高校での生活を語ってもらい、部活と勉強の両立など追手前高校生なら誰もが悩む問題に直接答えてもらうものです。出席してくれた3人の先輩方は生徒ならではの視点で、明るく、また後輩を励ますように優しく話をしてくれました。

posted by 教頭 at 15:00 | 日誌

2011年04月08日

1年生オリエンテーション(1日目)

いよいよ追手前高校生としての「基礎基本」を学ぶ新入生オリエンテーションが始まりました。
1日目の今日は、「21世紀のリーダーを目指して〜追手前高生に期待すること〜」と題して、校長先生よりお話がありました。質実剛健・文武両道という校訓の意義や、真のリーダーとはどういう人物かということが熱く語られました。1年生の皆さんは早速熱心にメモをとり、真摯な態度で1日目のオリエンテーションを終えました。校長.JPG

posted by 教頭 at 18:17 | 日誌

2011年04月07日

平成23年度入学式

本日午後より、平成23年度入学式が芸術ホールで行われました。式終了後、生徒達は少し緊張した表情でクラス別にホームルームに出席し、それぞれホーム担任より熱い訓話を受けました。明日からは、追手前高校独自の1年生オリエンテーションが始まります。新入生が早く時計台下での生活に慣れ、充実した高校生活を送ってくれるよう教職員一同サポートしていきたいと思います。入学式.JPG

posted by 教頭 at 17:37 | 日誌

2011年03月17日

インターナショナルデー

本日午後から、県内のALTの先生方を講師に迎え、各国の文化について学ぶ「インターナショナルデー」が行われました。内容は、グループ別に分かれた生徒達が、30分程度それぞれの先生からのプレゼンテーションに参加した後、また別の教室に移動し、次の先生からのプレゼンテーションを体験するものです。最後に全員が同じ教室で、それぞれの先生からプレゼンテーションに関する質問に答えました。各教室とも、笑顔が絶えず、和やかな雰囲気のなかで異文化にたいする関心を持つことが出来ました。忙しい中、来て下さったALTの先生方ありがとうございました。開会式ALT.JPG

続きを読む
posted by 教頭 at 17:12 | 日誌

2011年03月11日

OGAプログラム

OGAプログラムとは、Ohtemae Graduate Advisorの略です。本校卒業の大学生が進学先の学部学科について、また自分自身の高校生活について、在校生2年生に講話をするものです。学部学科ごとに九つの講座に分かれて話を聞きました。受験勉強について具体的な質問があり、懇切なアドバイスをいただきました。
高知大学医学部医学科に在学中の吉本くんからは、自ら求めて勉強することが大学でいかに大切かと言うことなど話していただきました。また東京大学に在学中の渡辺君からは、「学校が大学に合格させてくれるわけではない、自分の勉強というものを確立することが大切だ。しかしその確立のためには学校というものは不可欠だ。」というお話がありました。
後輩のために貴重な講話をしていただいた9人の大学生の皆さん、本当にありがとうございました。P1010140.JPG

posted by 教頭 at 14:46 | 日誌

2011年03月01日

卒業式

平成22年度の卒業証書授与式が、行われました。あいにくの雨でしたが、この時期にしては寒さも厳しくなく、おだやかな中にも厳粛な雰囲気の式でした。なかでも、卒業生代表の答辞は、卒業生だけでなく3年学年団の先生方も思わず涙を流してしまうような心のこもったものでした。国公立大学の結果発表がまだなので、大半の卒業生は後期に向けてまだ勉強中です。時計台下で過ごした3年間の締めくくりに向けて、仲間同士最後までがんばってほしいと思います。退場.JPGくす玉.JPG卒業生と保護者の皆様、ご卒業おめでとうございます。

posted by 教頭 at 15:02 | 日誌

2011年02月28日

校友会入会式

平成22年度卒業式の予行を、本日午後から全学年で行いました。それに先だって、卒業する3年生全員が入会する校友会の入会式が行われ、校友会長である橋井昭六様より、入会の歓迎と今後の人生への応援メッセージである熱い言葉をいただきました。明日の卒業式も、全員で心を一つにした素晴らしいものにしたいと思います。校友会1.JPG

posted by 教頭 at 16:01 | 日誌